日本グローバルサポート

03-6202-7005
お問い合わせ

事例紹介

JGSトップページ >> 事例紹介 >>アジア・オセアニア地域

中国での駐在員事務所設立と就労ビザ・居留許可取得

●従業員規模:
101~500名

●業態:
運輸・サービス業

●概要:
中国での事業拡大に伴い、駐在員事務所(代表処)の増設を計画しているが、現地の中国系弁護士事務所に一任したことで段取り良く進められなかった過去の苦い経験がある。

事務所の活動開始予定日から逆算し、代表処の登記手続き、駐在員の就労ビザから現地居留許可取得までの一連の業務をワンストップで委託が可能か検討したい。

●対象国:
中華人民共和国

中国